「逃げる男」は無責任で結婚には向かない

「結婚には興味がない!恋愛だけでOK!」な人は、基本的にどんな相手と付き合ってもいいのですが、「幸せな結婚をしたい!」となると、どんな相手でもいいというわけにはいきません。

 

一度、愛してしまった男性が、途中で間違った相手(結婚には向かない男)だと気づいてもなかなか引き返せないのが女心・・・。

 

でも、その優柔不断な女心は百害あって一利なしです。

 

あなたは【別れて正解な男】と付き合い続けていませんか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「逃げる男」に結婚を期待してもムダ

苦しい恋愛に悩む女性がこんなにも多いのは「逃げる男」が多いからではないでしょうか?

・仕事中毒で恋人をないがしろにする男
・結婚の話題を常にそらす男
・浮気性な男
・音信不通にする男
・メールで別れを告げる男

はい、これ全部「逃げる男」。

 

私の定義では、【逃げる男 = 無責任な男】です。

 

結婚は責任が伴いますから、無責任な男は結婚相手としてはふさわしくありません。

 

「彼は仕事の区切りがついたら、私を大切にしてくれるはず!」
「彼には結婚の意志があるけど、今はタイミングを計っているだけ!」
「本命は私!浮気は所詮浮気だから大丈夫!」
「音信不通には事情があるはず!彼のことを信じる!」
「メールで別れを告げたのは、私の悲しい顔を見たくない彼の優しさ・・・」

・・・etc・・・

恋する女性達は恋人を失いたくない一心で、ポジティブに考えすぎて事実を見誤るという失敗を犯しがちです。

 

でも、冷静によく考えてみてください。

 

なんだかんだ言い訳をして、仕事に逃げる、独身の自由に逃げる、他の異性に逃げる、恋人と向き合うことから逃げるのは、今は、あなたに対して、結婚という責任を取りたくないからなんです。

 

2種類の「逃げる男」

「逃げる男」は2つのタイプに分けることが出来ます。

 

1.一生逃げ続ける男

2.いつかは逃げるのをやめて責任を取る男

 

もし、自分の恋人が「逃げる男」だと感じたならば、彼がどちらのタイプなのかしっかり見極めてください。

一生逃げ続ける男の場合は、どんなに長く付き合い続けても結婚は不可能なので「幸せな結婚」をしたい人は迷わずに別れましょう。

一生逃げ続ける男より、いつかは逃げるのをやめて責任を取る男のほうが多いですが、だからといって安心はできません。

 

「いつかは結婚するけど、それは今付き合ってる彼女じゃない。」って思いながら、その時期がやってくるまで気楽な恋人関係を続けて結婚相手が見つかったらポイ捨てするように別れる非情な男性もいるからです。

自分が彼にとってどのポジションの女なのかを冷静に客観的に考えましょう。

逃げる男は追わない!切り替えて次へいこう!

基本的に、人の気持ちや根本の性格は変えられません。

逃げる彼を変えることは難しいでしょう。

いい女ぶって、彼が逃げ続けることを許容しながら一緒にいても、二人の関係性は変わらないですし心の傷が深くなるだけです。

 

「逃げる男」を深追いしても時間がムダに過ぎていくだけです。

 

相手の性格、二人の出会ったタイミング、相性も含めて『ご縁』です。

「一生逃げる男」は論外として、「逃げるモードに入ってしまっている男」も、1年以内の短期間での結婚を考えるのであれば結婚対象から外しましょう。

 

あなたが付き合うべき男性は「結婚する(=責任をとる)準備が出来ている逃げない男」です。

 

結婚から逃げる男は【別れて正解な男】です。

ツライかもしれませんが「彼は逃げる男だった」もしくは「自分は彼にとって責任を取りたいと思う女性じゃなかった」と現実を受け止めて、早めに別れて次のお相手を探したほうが「幸せな結婚」に近づきますよ!

婚活方法まとめページへのボタン
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こちらの記事も合わせて読みたい

こちらの記事も合わせて読みたい

ABOUT:この記事を書いた人

ABOUT:この記事を書いた人

藤本愛プロフィール画像藤本 愛
バツイチ34歳でネット婚活を開始し、現夫に出会い結婚。婚活期間は3か月、出会いから結婚までも3か月という超スピード婚活の成功体験を元にした婚活ノウハウを執筆中。現在38歳。夫と息子(0歳)と2匹の犬とのんびり暮らしています。