彼からのプロポーズ、いつまで待ちますか?

前回、「彼からの連絡をひたすら待つ女」というテーマで記事を書きましたが、メールや電話・デートの誘いのような日常的なアプローチだけじゃなく、彼からのプロポーズを待っている女性も多いです。

 

彼からのプロポーズを待ち続けるのか?

待つとしたらいつまで待つのか?

それとも、待つのをきっぱりやめるのか?

 

今日は一つの選択肢を提案するので、自分の正解を選ぶヒントにしていただければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

待つ前に意思表明&話し合いをしよう

男性からのプロポーズを夢見る女性は多いですよね。

実際に、『ゼクシィ結婚トレンド調査2011』のプロポーズの調査結果では

「夫から妻にあった」が84.0%で最も多く、

「妻から夫にした」が1.7%、

「なかった」が14.1%でした。

 

データだけ見ると男性からのプロポーズが圧倒的に多いですが、プロポーズに至るまでの間に二人の間での結婚の意思確認や合意形成があったカップルがほとんどだと思います。

受け身の姿勢でプロポーズを待つ女性達の中には「結婚について彼と話し合いたいけど怖くてできない。」「結婚の話をして重い女だと思われたくない。」という人もいますが、こういう考え方や態度では結婚が遠くなるでしょう。

 

結婚はゴールではなくスタート。

様々な問題・困難を力を合わせて乗り越えていく毎日の連続です。

お互いの意思を確認し合ったり、話し合いが満足に出来ない関係では円満に暮らしていくなんて到底できません。

 

「結婚したい」という自分の気持ちを正直に打ち明けられない相手、気持ちを打ち明けたときしっかり向き合ってくれないような相手を信頼することができますか?

結婚について話すことは、何も特別なことじゃありません。

自分の人生をどう生きたいか?がハッキリしていれば、恐れを抱くことなく恋人と将来について話すことができるはずです。

待つと決めたなら期限を決めよう

彼との将来について話し合った結果、「結婚の意志はある。でも、もう少し待って欲しい。」と言われたらどうしますか?

好きな相手にこう言われてしまったら、待つ選択をする女性がほとんどだと思いますが、私は待つとしても期限を決めることをオススメしたいです。

悪気がある・ないは別としても、結婚という餌に食いついた女性とダラダラ付き合い続けて結局結婚しないズルい男も世の中には大勢います。

そんな男性と何年も付き合ってしまって自分の結婚適齢期を無駄にして後から悔やむことにならないように、結婚したいタイミングに合わせて待つ期限をハッキリ決めてしまいましょう。

 

【彼と結婚したい】のなら、待ち続けるのもまた人生・・・。

結婚できない一生になるかもしれませんが、自分がそうしたいのなら待ち続けるのもアリだと思います。

でも、【結婚をしたい】のなら、彼が「もう少し待って」と言っても、「私はもう待てません」とキッパリ告げて別れるのがいいです。

・1年以内の結婚を望むなら、待つ期間は1ヶ月~3ヶ月
・2年以内の結婚を望むなら、待つ期間は半年~1年
・3年以内の結婚を望むなら、待つ期間は1年~2年

このくらいが待つ限度じゃないでしょうか。

 

今の彼と別れた後、新しい人と出会って結婚するには最低でも半年程度は必要ですよね。

30を過ぎると1年の重みが年々増していきます。

時間は巻き戻せません。

待つことに支払う代償の大きさについてよ~く考えて、いつまで待つのか自分でしっかり決めましょう。

「他にもいい男は沢山いる」とポジティブに考えよう

彼と結婚について話し合った。待てるギリギリまで待ってみた。

それでも、彼はプロポーズをしてくれなかったとしたら?

 

自分から最後にプロポーズしてみるのはアリだと思います。

それに対してNOの返事を返されたとしたら、もうこれはあきらめるしかないでしょう。

縁がなかった。

ただそれだけの話です。

必要以上に悲しむ必要はありません。

彼にプロポーズされなかった事実の中に、よりよい自分になるヒントが隠されているかもしれませんが、相性やタイミングの問題と割り切ったほうが精神的にもいいかもしれません。

 

自分の人生設計を考えて、彼にそれを伝えて二人で話し合って、能動的に未来を選ぶことができる女性になれたことは大きな財産です。

これは次の恋愛に確実にプラスに作用します。

「他にもいい男は沢山いる」のですから、待つ女をやめて気持ちを切り替えて次にいきましょう!

婚活方法まとめページへのボタン
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こちらの記事も合わせて読みたい

こちらの記事も合わせて読みたい

ABOUT:この記事を書いた人

ABOUT:この記事を書いた人

藤本愛プロフィール画像藤本 愛
バツイチ34歳でネット婚活を開始し、現夫に出会い結婚。婚活期間は3か月、出会いから結婚までも3か月という超スピード婚活の成功体験を元にした婚活ノウハウを執筆中。現在38歳。夫と息子(0歳)と2匹の犬とのんびり暮らしています。