【今の自分を変える方法】ダメな習慣を捨てて新しい習慣を取り入れよう!

これまでの人生で(自分を変えたい!)と思った経験はありますか?

 

私はあります。

離婚してメンタル状態が過去最悪に落ち込み自己肯定感もマイナスで、毎日泣いて魂が抜けたような生活をしていた頃。

(こんなんじゃダメだ。自分を変えていきたい。)って強く思いました。

 

そんな中で私が最初に取り組んだのは、日々の習慣を見直して変えていく事でした。

 

今日は、自分を変えるのに効果絶大な【習慣の作り直し】の方法をお伝えしていきます。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まずは、思いつくままダメな習慣を書き出してみよう

習慣は無意識でやってる行動なので、まずは自分の習慣を客観視するために、自分が【捨てたい習慣】を紙に書き出してみましょう。

 

藤本愛の実例紹介【捨てる習慣】
(※2009年1月当時のノートから抜粋)

・2chをダラダラ見るのをやめる

・インターネットをダラダラ見るのをやめる(ネットは一日1hで十分)

・TVをダラダラ見るのをやめる

・夜9時以降の間食をやめる(温かいスープ、豆乳はOK)

・食器をすぐ洗わず置いておくのをやめる

・朝ダラダラ布団の中にいるのをやめる

・朝起きて布団をそのままぐちゃぐちゃにしておくのをやめる

・朝ギリギリに家を出るのをやめる

・ずっと家を閉め切っておくのをやめる(空気を入れ替える)

・不況の事や世界で起こる不安なニュースについてムダに考えすぎるのをやめる

・記録・把握・管理ができないクレジット払いをやめる

・自分に甘い人間(※当時の上司)に対しての悪口・批判的な態度をやめる

・仕事中の必要以上の無駄話をやめる

・仕事中の離席回数(時間)を減らす

・仕事中のネットサーフィンをやめる

・自分が聞いていて気分が悪くなる話(不倫・うわさ話・愚痴)をダラダラと聞き続けない

・自分の時間を人の都合でコントロールされない

・無計画な一日を送るのをやめる

・夜更かしをやめる

・化粧をしたまま寝るのをやめる

・ソファーで寝るのをやめる

・ゴミの出し忘れをなくす

・食材をムダに捨てるのをやめる

・極力レトルトものは食べないようにする

・歯磨きを忘れて寝るのをやめる

・部屋にほこりをためない

・コンタクトをしたまま寝ない

 

こんな風に自分がやめたい!

と思っている習慣を書き出してみましょう。

 

私もダラダラとだらしない、やる気のない毎日を送っておりました(汗)

 

捨てたい習慣の代わりに取り入れたい新しい習慣を書いてみる

捨てたい習慣を紙に書き出してみると、(や・・・やばくね?これ?)という危機感がでてきます。

そのままの勢いで、新しく取り入れたい習慣を書き出してみて下さい!

藤本愛の実例紹介【新しい習慣】
(※2009年1月当時のノートから抜粋)

・早寝早起きをする

・読みたい本リストをつくる

・週に1冊以上読む(水曜日は図書館へ行く)

・観たいDVDリストをつくる

・DVDを週に1〜2本観る

・ネットサーフィンは目的意識を持って行う

・TV視聴は最低限に。番組表チェックして録画してみる。

(ダラダラ型から目的型へ)

・食べ終わった食器はすぐ洗う

・朝必ず部屋の空気を入れ替える

・朝は余裕を持って家を出て仕事の30分前には会社につき仕事の準備をする

・考えても仕方ない事で悩まない。どうしても考えたいときはタイマーセットして行う

・クレジットの支払いはメモで残して記録する

・仕事の休憩時間に規則性をもつ(11時、15時、17時の3回にする)

・自分に甘い人間(※当時の上司)のだめっぷりに振り回されて自分の品位を落とさないようにする。

・自分の仕事をもっと広い視野でみて自分を成長させるための選択をする

・夜21時以降は食べない

・毎日フルーツを食べる

・自分の肌を大切にする

・化粧は必ず落として寝る

・週に1回は保湿パックをする

・自分の目を大切にする

・コンタクトは必ずはずしてねる

・自分の体をいたわる。大切にする。感謝する。

・ベッドで寝る。

・体重を毎日はかる

・適度な運動をする

・朝・昼・夜のはみがき

・掃除を定期的に行う

・英語の勉強をする

・ブログを毎日更新する

・未来計画を毎日確認する

・1日1回は料理をする

・お弁当を持っていったときは500円貯金する

・ストレッチを毎晩する

・手と足のスキンケアをする

・料理の腕をあげる努力をする

 

こんな些細なこと!?と思ってしまうようなことでも、今現在出来ていないのなら書き出しましょう。

自分の毎日の行動をチェックして改善をひたすら繰り返す

【捨てる習慣】と【新しい習慣】を書き出したら、あとは実践あるのみです。

 

できたら自分を褒めてあげる。

できなくても自分も責めない。

 

今日出来なかったら、明日出来るようになろう!の精神で毎日ちょっとずつでも、よりよい自分、なりたい自分になっていけるように生活習慣を変えていきます。

 

紙に書くのは自分の思考と行動を強く意識するためです。

意識すると、意思力が芽生えます。

意思は行動を生み出します。

 

毎日少しずつの改善も積み重ねていけば、1年後には全く違う自分になっていてビックリしますよ!

(※自分の中のアタリマエレベルがどんどん向上していきます)

行動を飛躍させるために具体的なアクションプランを作成する

実行力、実行スピードを上げていくためには、【こうなりたいという想い(Be)】と【実現する具体的な方法(How)】を書き出していきましょう。

 

私は料理やきちんとした生活習慣を身につけたかったので、料理教室や食やライフスタイルに関する資格等について調べ、いつまでに、どの状態になっているかを行動計画として落とし込みました。

自分のなりたい!やりたい!を実現するのに必要なお金、実現までに必要な期間(時間)なども調べて、それを捻出できるようにプランニングしました。

これは具体的であればあるほど実現していきます。

 

なりたいな、できたらいいな…の他力本願から卒業して、やる!やりきる!という意志をもって、結果に責任を持つことを自らに課して実践していきましょう。

 

習慣を変えると人生が変わる。自分を好きになれる。

ダメな習慣を捨てて、新しい習慣を取り入れていくサイクルを習慣化できれば、たいていの事は描いた通りに実現できていきます。

もちろん、恋愛も結婚もです。

 

まずは、自分自身の生活習慣を改めていく事で【できる】という成功体験をいくつも積み重ねていきましょう。

 

この一つ一つの積み重ねが、揺るがない自分の軸になっていきます。

 

今現在、ダメダメ人間だったとしても自分のことをあまり好きじゃなかったとしても問題ありません。大丈夫です。

 

私も、ダメダメ人間で自分に自信もなかったし自分の事も好きとは言えなかったけど、毎日の生活習慣を変える事で、(うん。今の自分はなかなかいいな。好きだな。うん。)と思えるようになりましたから。

ちなみに、この当時思い描いていた事は全て実現できています。

(2009年当時、なりたかった自分にちゃんとなれています。)

 

もし今、婚活してても上手くいかない・・・と行き詰まりを感じているとしたら、自分の習慣を見直して変えていく事から始めてみてはいかがでしょうか?

遠回りなようで一番の近道になるかもしれませんよ!!

婚活方法まとめページへのボタン
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こちらの記事も合わせて読みたい

こちらの記事も合わせて読みたい

ABOUT:この記事を書いた人

ABOUT:この記事を書いた人

藤本愛プロフィール画像藤本 愛
バツイチ34歳でネット婚活を開始し、現夫に出会い結婚。婚活期間は3か月、出会いから結婚までも3か月という超スピード婚活の成功体験を元にした婚活ノウハウを執筆中。現在38歳。夫と息子(0歳)と2匹の犬とのんびり暮らしています。