恋愛・婚活で苦しんでいる人はこれを読め!【嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え】

今日は、恋愛や婚活で悩む人達の問題解決の手助けとなる本をご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「嫌われる勇気」には幸せに生きるヒントが満載

最近は恋愛相談への回答記事ばかりが続いていましたが、悩みの内容自体は違っても問題の本質は同じだなぁと感じています。

好きな人、赤の他人に嫌われる事を恐れて一人でモヤモヤ悩むくらいなら、2時間ほど時間を作ってこちらの本を読んでみることをおすすめいたします!

 

本書は、フロイト、ユングと並び「心理学の三大巨頭」と称される、アルフレッド・アドラーの思想(アドラー心理学)を、「青年と哲人の対話篇」という物語形式を用いてまとめた一冊です。

欧米で絶大な支持を誇るアドラー心理学は、「どうすれば人は幸せに生きることができるか」という哲学的な問いに、きわめてシンプルかつ具体的な“答え”を提示します。

この世界のひとつの真理とも言うべき、アドラーの思想を知って、あなたのこれからの人生はどう変わるのか?
もしくは、なにも変わらないのか…。
さあ、青年と共に「扉」の先へと進みましょう―。

最初から最後まで、やさしい言葉の会話形式で物語が進んでいくので、読書が苦手な方でもあっという間に読む事が出来るはずです。

自分の不幸を嘆いている人へ

本書の中にこんな文章があります。

たとえばいま、あなたは幸せを実感できずにいるのでしょう。
しかし、いまのあなたが不幸なのは自らの手で「不幸であること」を選んだからなのです。

あなたが変われないでいるのは、自らに対して「変わらない」という決心を下しているからなのです。

人は、いろいろと不満はあったとしても「このままのわたし」でいることのほうが楽であり、安心なのです。

ライフスタイルを変えようとするとき、われわれは大きな”勇気”を試されます。変わることで生まれる「不安」と、変わらないことでつきまとう「不満」。きっとあなたは後者を選択されたのでしょう。

アドラー心理学は、勇気の心理学です。
あなたが不幸なのは、過去や環境のせいではありません。
ましてや能力が足りないのでもない。

あなたには、ただ”勇気”が足りない。
いうなれば「幸せになる勇気」が足りていないのです。

 

自分で不幸を選んでいるなんて、かなり厳しい内容ですが、たしかに今の不平不満を自分以外の誰かや何かのせいにしている限り人は変わることはできないんですよね。

不幸を誰かのせいにするのをやめて自分の責任として受け入れるのは、本当に苦しいことだけど、これが変わるための第一歩なのです。

勇気を出すためには何が必要なのか?

どうすれば人は”勇気”を持つことができるのか?アドラーの見解はこうです。

「人は、自分には価値があると思えたときにだけ、勇気を持てる」。

 

 

恋愛で悩む人の多くが、自分をちゃんと大切に出来ていません。

 

”好きだから”という理由だけで、自分を全く大切にしない異性の言いなりになったり、振り回されたり虐げられても我慢し続けたり、自分で自分を傷つけることを選んでいます。

 

それは自分に自信がないこと、自分が自分の価値を信じられていないことに起因しています。

 

自分の価値を低くみてしまう人は、パートナーと対等な関係が築くことができません。

 

対等ではなく上下の関係になってしまうので、相手に何か言いたいことがあっても言えないですし、理不尽な要求にも従ってしまいます。

 

そんな関係性の恋愛がうまくいくはずがないですよね?

幸せは、今この瞬間からはじまる

アドラーはこう言っています。

人生における最大の嘘、それは「いま、ここ」を生きないことです。
過去を見て、未来を見て、人生全体にうすらぼんやりとした光を当てて、なにか見えたつもりになることです。
過去も未来も存在しないのですから、いまの話をしましょう。
決めるのは昨日でも明日でもありません。「いま、ここ」です。
人生の意味は、あなたが自分自身に与えるものだ

 

自分を変えることを先延ばしにしても、問題は大きく複雑になるばかりです。

すでに過ぎた過去の不幸を言い訳にしたり、まだ起こってもいない未来の不安を理由に変わることを拒まないで下さい。

 

かわいそうな自分。
不幸な自分。
自分を無価値と思い込んでいる自分。

そんな自分とは、いまこの瞬間にサヨナラしましょう。

 

人は必ず変われる。勇気さえあれば。

 

自分の魂に力を与えるメッセージを胸に刻んでいこう

勇気を出そうとしても自分一人ではなかなかうまくいかない・・・。

そんなときに、良書は心強い味方になってくれます。

 

いま、自分に自信がなくても、そんな自分を変えたい!

という想いさえあれば、きっと大丈夫。

 

魂に響く言葉との出会いで自分を変えていけるし、人生も徐々に変わっていきます。

悩んでいる方は、ぜひ読んでみて下さい。

 

活字が本当に苦手でダメだという方は、こちらの漫画でもOKです。

ぜひぜひ、アドラーの考え方に触れてみて下さいね。

婚活方法まとめページへのボタン
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こちらの記事も合わせて読みたい

こちらの記事も合わせて読みたい

ABOUT:この記事を書いた人

ABOUT:この記事を書いた人

藤本愛プロフィール画像藤本 愛
バツイチ34歳でネット婚活を開始し、現夫に出会い結婚。婚活期間は3か月、出会いから結婚までも3か月という超スピード婚活の成功体験を元にした婚活ノウハウを執筆中。現在38歳。夫と息子(0歳)と2匹の犬とのんびり暮らしています。