【人生相談】シングルマザーとして生きてきた私。内縁関係の男性に別れを告げられてしまいました。

今日は久々に読者の方にいただいた相談にお答えします!

私の答えが相談者さまにとっての正解とは限りませんが、一意見として参考になる箇所(メッセージ)が一つでもあれば幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

お悩み相談の内容

こんにちは。初めまして。

30代のシングルマザーです。子供は1人、小学3年生です。

産まれも育ちも九州です。

子供を1人で産むと決めてから母親として生きてきました。

 

そして、子供が5歳の時に資格を取得しようと、関西に引っ越しをしてきました。

無事に資格も取得した時に振り返ると周りに身近な人も居ない、見知らぬ土地で暮らすのは、あまりにも心細いので帰ろうとしていた時に今の彼と知り合い、とても頼りになるし、心惹かれていき、お付き合いから同棲になり内縁関係でした。

 

それが、先週、急に、、実は仕事が上手くいってない。

とりあえず実家に帰って、立て直したい。と言われました。

 

「別れる訳ではないのでしょう?」と聞いたら、分からない。なんとも言えないと言われました。

今週末に荷物をまとめて実家に帰るそうです。

 

今まで、見知らぬ土地で暮らしてこれたのは、彼がいたからです。

彼が離れていったらここの土地にいても、右も左も分からないですし、どうしたらいいのか分かりません。

 

彼から実家に戻ると言われた時に私ができる事を提案し、「引っ越しに向けて貯金する。来年の春休みには貯金は溜まるから」と伝えました。

 

私のワガママだと思いますが彼は私が彼無しではここではどうにもならないと分かっているので嘘でよいから、必ず戻ってくると言ってほしかったです。

そしたら待ちながら貯金できました。

 

子供の学校、習い事もありますしすぐに引っ越しという訳にいきません。

またすぐに地元に戻れる金銭の余裕もありません。

何も食べれなくなり、あまり眠ることもできておりません。

どうしたらいいのかわかりません。

 

(みんみん/30代/女性)

 

藤本愛の回答

みんみんさん。はじめまして!

相談内容、じっくり読ませていただきました。

 

一人でこどもを産んで育ててきた人生は、

様々な苦労や困難が伴うものだったのではないかと想像しています。

(ちなみに、私も2〜3歳くらいから母子家庭で育っていますので、

女性一人で子を育てる苦労はわかっているつもりです)

 

資格取得のために地元から飛び出して、それを実現させたのはすごいことだと思いますよ。

子育てしながら、働きながら(?)、毎日努力を積み重ねてきたんですもん。

たくさん頑張ってきた自分をもっと認めてあげても良いのでは?

みんみんさんはめちゃスゴいですよ!!!

 

去る者を追うな。去る者にすがるな。

いきなりですが、これが私からのアドバイスです。

恋愛関係においては、どちらか一方がもう駄目だと白旗をあげたら、二人の関係は終わりなんですよね。

 

復縁を努力と執念で実現させる人もいますが、成功の確率はごくわずかです。

(しかも、一度復縁してもそのあとまたすぐに別れることになる可能性が高い。)

 

人は何を信じるかで、弱くも強くもなる。

みんみんさんがおっしゃる【彼しかいない】【彼がいないと私の人生ダメになる】って嘘ですよ。

それは単なる思い込みです。

 

自分の人生の価値を他人に依存してしまうと、自分の生きる力はどんどん弱くなっていきます。

 

私は、みんみんさんにお会いしたことがない赤の他人ですが、自信をもって断言できます。

みんみんさんは、彼がいなくても大丈夫。

彼がいない人生でも幸せでいられますよ。

 

一番大切なことは、みんみんさん自身が【何を信じる】かです。

 

未来のことがわからなくて不安なら、【自分を弱くさせる思い込み】じゃなく、【自分を強くさせる希望】を信じてみませんか?

 

女を捨てる必要なんてない。でも母である自分も愛そう

母子家庭、シングルマザーの女性に向かってかけられる言葉の一つに「女である前に母親なんだから」って言葉があります。

でも、これって人生の幅を狭める呪いの言葉ですよね。

 

(これは10代の頃に私自身が母親に向かって言ってしまった言葉でもあり、37歳になった今、その言葉を言ってしまった過去を後悔しています。母親として十分過ぎるくらい頑張ってきた母親に対して女として生きる希望を捨てさせたのですから・・・)

 

そんな過去をもつ私だからこそ、みんみんさんに伝えたい言葉があります。

女であり、母親である人生を大切に生きて下さい。

女性として人生のパートナーを必要とする気持ちと母親であることは両立可能なものです。

 

女性としての自分と母親としての自分の狭間で”完璧”じゃない自分を責めたくなる日もあるかもしれませんが、完璧なんてありえない。不完全でもいいんです。それが普通です。

 

今の人生はみんみんさん自身が選んだものですよね?

 

母親として生きることを決意した最初の日の想いとそこから歩んできた1日1日を誇りにしてください。

 

お子さんと一緒に積み上げてきた人生&自分をまるっと愛してあげて下さい。

 

子は親の背中からいろんなことを学ぶ

 

みんみんさんの心の葛藤を、みんみんさんが想像してる以上にお子さんはわかっています。

そして、そこからたくさんのことを感じ、思考し、自分自身という人間を日々形成していっています。

 

みんみんさんはお子さんにどんな大人になってほしいですか?

 

【一人の男性に頼らなきゃ生きていけない弱い女性】として生きていってほしいですか?

 

そうじゃないはずです。

 

親の理想通りに育つ&生きてくれる子供なんかいないですし、そうしようとしても無理なんですが、親として子を想う気持ち・希望って絶対にありますよね。

 

健やかに、強く、優しく生きてほしいとか。色々ありますよね?きっと。

 

その願いを叶えたいのなら、自分自身がそれを人生を通して体現していきましょう。

 

生きてく背中でお子さんへの願い(愛)を伝えましょう。

 

不安で縮こまってる男を追っても逃げるだけ。復縁を望むなら笑顔で送り出せ

自分一人で生きていくことすら不安に思っている男性に対して、「あなたなしじゃ生きていけない」ってすがるみんみんさん+お子さんの二人の人生の重みを背負いきれるわけないです。

だから、逃げるわけで。

 

みんみんさん自身が心理的な自立をして、みんみんさんが彼にとっての希望となれるくらいじゃないと、彼は絶対に戻ってきませんよ。

※そもそも逃げるような男が魅力的か?クソ野郎じゃないか?って私は思っちゃうので未練なく別れるのが正解だと思っていますが、一応復縁のパターンについても助言します。

 

みんみんさんが彼に向かって、これくらいのこと(↓)を本気で心から笑顔で言えたらいいですよね。

 

「わかった。あなたも大変だったんだね。気づけなくてごめんね。

私たちのことは大丈夫。何も心配しないで。二人でもちゃんと生きていけるから。

 

あなたと一緒に過ごした○年間、私はあなたに支えられ愛され本当に幸せでした。

これまで本当にありがとう。感謝しています。

 

今でもあなたのことは大好きだからずっと一緒にいたいけど、あなたが決めた人生なら、私はそれを応援します。

地元でしっかり頑張ってね。

ありがとう。さようなら。」

 

人間関係は化学反応ですから、みんみんさんの思考&態度が大きく変わることで彼との関係性も変わっていくはずです。

 

上記のような言葉を本音として言えるようなみんみんさんになれたなら、みんみんさんの存在が彼の中で重荷から希望に変わるのではないかな?

って私は思います。

 

って、ここまで強くなれたら、彼なしでも全然生きていけるようになりますね。

 

最後に

みんみんさんの人生は大丈夫です。

まずは、よく寝て、しっかり食べて、体の元気を取り戻して下さい。

 

お子さんにも自分の気持ちを伝えたり、お子さんの気持ちもしっかり聞いてあげたり、家族としての会話をするように心がけて下さい。

そうすることで、生きるエネルギーが湧いてくるはずですから。

また、人生に悩んだり迷ったりしたらいつでもメッセージ下さいね!

 

シングルマザーでも婚活でパートナーを得られる可能性は十分あります。

彼だけにこだわらず、新しい出会いにも目を向けてみるのもよいと思います!!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こちらの記事も合わせて読みたい

こちらの記事も合わせて読みたい

ABOUT:この記事を書いた人

ABOUT:この記事を書いた人

藤本愛プロフィール画像 藤本 愛
バツイチ34歳でネット婚活を開始し、youbride(ユーブライド)で現夫に出会い結婚。婚活期間は3か月、出会いから結婚までも3か月というスピード婚活成功体験を元にした婚活ノウハウを執筆中。現在37歳。夫と2匹の犬とマンション暮らし。