【服を買うなら捨てなさい】婚活するなら手持ちの服を断捨離しよう!

婚活は第一印象でふるいにかけられる過酷な市場です。(って、ちょっと大げさ!?)

でも実際に、ネット婚活でもお見合いでもプロフィールの写真が超重要ですし、婚活パーティーでは見た目と年齢(男性の場合は年収)で人気が決まります。

今までのモテない(結婚に繋がらなかった)ファッションで婚活の市場に飛び込むよりも、モテる服装を取り入れた方が確率が上がります。

参照▶︎婚活中は「自分が好きなファッション」より「男性に好まれるファッション」を選ぼう

生まれもっての顔立ち、体型をすぐに変える事は難しいですが、服装ならたった1日でガラッと印象を変える事が出来ます。第一印象を良くしたいのなら服を着替えましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【服を買うなら捨てなさい】は婚活女子にもオススメの本

服を変えるって言っても、何をどういう風に変えたらいいかわからない!とそこで立ち止まってしまう人も多いですよね。そんな人に読んでほしいのが地曳いく子さんの「服を買うなら捨てなさい」です!

こちらの本は、40代が近づきつつある自分のために買った本なのですが、20代とか30代の婚活女性にも非常に役に立つと思った部分を紹介させて頂きますね!

大人の緊急課題は、「抱え込み服」の大処分!
30代以上の大人なら、よけいな服の処分にすぐさま着手してください。とにかく、覚えていられないほどの服を持っていること自体、すでに異常な緊急事態であると肝に銘じること。(P103)

もし、あなたのクローゼットの中が洋服は沢山あるけど今日着たい服がない状態だとしたら、まずは新しい服を買う前に、手持ちの服の断捨離から始める必要があるでしょう。

混沌とした状態の中に新しい洋服を迎え入れても、その洋服も混沌の中に飲み込まれていくだけですので…。入れる前に出す!整理整頓の基本です。

 

高いか安いかは、着用回数で判断する
服を選ぶときは、それが自分にとってどのくらいコストパフォーマンスがよいものかを考えることも、重要なポイントのひとつです。
自分にとってのコストパフォーマンスのよさとは、「それを買ったら何回くらい着られるか」ということ。「何年」ではなく、「何回」です。(P58)

私は婚活用の洋服を購入することをお勧めしています。
少し高めの服だったとしても、婚活の面談デート、婚活パーティーの時に着るようにすれば、着る回数は相当多くなります。

2万円のキレイ目ワンピを、20回着たとしたら1回当たり1000円です。5000円の質の悪いワンピをネット通販で買って1回も着れないで終わるよりはるかにお得です。何度でも着たいと思える素敵な自分に似合う服を探しましょう。

 

生き方によってお金をかけるところは変わる
このシチュエーションが、人それぞれに大きく変わってくるのが30代からです。
自分はこのまま仕事を続けていくのか、それとも結婚するのか、子供は・・・。そんなふうにライフスタイルが大きく分かれるなか、みんながみんな同じ服を着ても、決して幸せにはなれません。自分に合ったファッションが必要になる時期です。
(中略)
30代からもまだまだモテ期を継続させていくわよ、というならモテ要素の入った服が必要でしょう。(P152)

婚活とか結婚とかモテとかどうでもいいわ!私は仕事に生きる!と決意したなら、仕事に必要なファッションを身にまとえばいいと思います。

でも、婚活を頑張って結婚したい!という想いがあるのなら、そこにお金をかけるのは浪費・消費ではなくて、投資になります。ぜひ、お金のかけどころ&タイミングを見極めてください。

 

「若い」ということは「今を生きている」こと
歳を重ねても、つい若かった頃の服装にこだわり続けてしまう人。
2章でもお話ししたように、「若く見せる」ということは「若かった頃に戻ろうとする」ことではありません。
「若い」ということは、「今」を生きること。
「今」という時代にフィットすること。
そういうあなたを見て、人は「若い」と感じるのです。
若作りをするとことは、言い換えれば過去ばかりを見つめていて、今の自分を否定していることでもあります。
(中略)
私たちも、生きるべきは「今」。リアルタイムな今の自分です。
今、この時代を生きる30代、40代、50代として、時代の空気を自分に合う形でアレンジして取り入れていくのです。
今をちゃんとするから次につながるというのは、ファッションも同じこと。
今がなければ、明日はありません。今を素敵に生きている人が、「素敵な50代、60代という次」を迎えることができるのです。(P167)

30代、40代でも、自分が一番輝いていた時代の幻影に取り憑かれたままで、ファッション、メイク、髪型を変化させられない人がいますが、それじゃただの若作りなんですよね。

年を重ねた今の自分の魅力が最大限に発揮できるファッションがどんなものなのか?を考えて取り入れることが「今」を生きるということなのでしょう。

今の自分の良さを最大限に発揮するファッションを取り入れたら、婚活での成果も変わってくるのではないでしょうか!

ぜひ、あなたらしい+モテる婚活ファションをみつけてくださいね!

ユーブライド広告

婚活中のあなたへ

婚活にはいろいろな方法がありますが、スピード結婚をしたい方におススメなのはネット婚活です。

私は「ユーブライド」という婚活アプリで夫と出会い、3か月後に入籍しています。

ユーブライド
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こちらの記事も合わせて読みたい

こちらの記事も合わせて読みたい

ABOUT:この記事を書いた人

ABOUT:この記事を書いた人

藤本愛プロフィール画像
藤本 愛

バツイチ34歳でネット婚活を開始し、youbride(ユーブライド)で現夫に出会い結婚。婚活期間は3か月、出会いから結婚までも3か月という超スピード婚活の成功体験を元にした婚活ノウハウを執筆中。現在38歳。夫と息子(0歳)と2匹の犬とのんびり暮らしています。